アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
henhen

2016年05月05日

「AR performers βLIVE」

 2016年4月16日に東京・ベルサール秋葉原で開催された,ユークス・内田明理氏が手がける新プロジェクト「AR performers」における初のライブイベント「AR performers βLIVE」(関連記事)。そのダイジェスト映像が,YouTubeで4月29日に公開された。

 映像では,拡張現実空間で華麗な歌やダンス,トークを披露するパフォーマー・シンジと「REBEL CROSS」の2人(ダイヤ,レイジ),そして激しく盛り上がる観客の様子をチェックできる。一体どういった主旨のライブだったのか,このライブの特異な点については,「こちら」に掲載したレポートを読めば大体把握できるだろう。

 ちなみに,仕掛け人である内田明理氏のTwitterによれば,やはり映像のフルバージョンを望む声もかなり多いとのこと。ファンはそちらにも期待しつつ,まずはこの動画を拡散して仲間を増やしていこう。  

Posted by henhen at 17:48Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月27日

『PAYDAY』

2015年5月にStarbreeze Studios退職が伝えられた(2017年5月まではコンサルタントとして在籍)『PAYDAY』シリーズのクリエイターUlf Andersson氏が、新たに設立したスタジオ10 Chambers Collectiveにて新作ゲームを開発しています。

現時点ではタイトルすら明かされていませんが、ジャンルは“ハードコアなCo-op FPS”で、ゲームが進むほどに協力が不可欠になるそうです。また、各セッションはダイナミックで、遭遇するあらゆる恐怖を生き延びるため、プレイヤーには武力・ステルス・その他の創造的な対処方法を決定する機会が与えられるとのことです。なお、Facebookではインスピレーションを受けたという1枚の写真を公開しています。

『PAYDAY』という一大ブランドを作り上げたUlf Andersson氏の新作Co-op FPSということで、期待する方も多いのではないでしょうか。対象プラットフォームなどを含め、今後の続報にも要注目です。  

Posted by henhen at 17:43Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月27日

LORD of VERMILION ARENA

転成儀のアイテム追加やイベント&キャンペーン開催も!

 スクウェア・エニックスは、サービス中のPC用マルチ対戦アクション『LORD of VERMILION ARENA』において、2015年8月26日に大型アップデートを実施し、ゲスト使い魔9体を含む新使い魔37体を実装した。8月26日(水)実施のメンテナンスにて大型アップデートを実施いたしました。大型アップデートではゲスト5タイトルから参戦するゲスト使い魔9体を含む、新使い魔全37体が実装されました。

また、「ゲスト参戦タイトル特設サイト」を更新しました。こちらのサイトでは、新たに参戦するゲストタイトル毎のBGMの試聴やスクリーンショットを確認することができますので、ぜひご覧ください。

さらに本アップデートより、ランク15以降のプレイヤーランクが開放されました。特定ランクまで上げることで貰える昇格報酬も用意しておりますので、ぜひ高ランクを目指してみてください。  

Posted by henhen at 12:04Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月17日

少女とドラゴン

リリースを記念して、豪華なキャンペーンを実施!強力な力を秘めた注目のキャラクターたちも紹介!
2015年8月13日(木)正式サービス後から、「ビットキャッシュキャンペーン」を実施いたします。

チャージ額に応じて「キューコンセット」や「[光の騎士]ラケル」が獲得できたり、オリジナルビットキャッシュカードが当たるチャンスもありますので、この機会をお見逃し無く!  

Posted by henhen at 12:13Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月05日

Angry Birds 2

Rovio Entertainmentは、世界的人気を誇るモバイル向けゲームの続編『Angry Birds 2』がリリース5日間を通して1,000万ダウンロードを達成したと発表しました。

先日には7月30日のリリース開始から僅か12時間で100万ダウンロードを達成したと伝えられていた『Angry Birds 2』ですが、その勢いは5日目までも留まることを知らず、8月3日未明(海外時間)の時点で1,000万ダウンロードを達成したと公式Twitterから発表されています。リリース当初の爆発的な人気を落とさずに継続できたのは、“世界で最も成功したモバイルゲーム”ならではの偉業といえるのではないでしょうか。なお、Rovioはインゲームアイテムなどの少額課金要素におけるセールス記録については報じていません。

本作はiOSおよびAndroid向けに配信中。Free-to-Playモデルを採用したパズルゲームとして提供されています。  

Posted by henhen at 11:37Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月24日

稲船、五十嵐、會津―

Valveや吉田修平氏も登壇した、京都「BitSummit 2015」のステージイベント。他にも注目のパネルセッションとして、「インディー」や「クラウドファンディング」をテーマに、その筋ではトップランナーともいえるcomceptの稲船敬二氏、その開発を支えるインティ・クリエイツ社長の會津卓也氏、そして『Bloodstained』で記録的なKickstarter資金を集めたIGAこと五十嵐考司氏の3人が、熱い意見を交わしました。

進行役は、今回のBitSummitで司会をつとめ、かつて稲船氏や會津氏と共にカプコンに在籍したBen Judd氏。最初のトピックは、日本におけるクラウドファンディングの印象について。

国内Kickstarterの第一人者といっても過言ではない稲船氏は、クラウドファンディングは日本でも最近何かと注目されつつあるけれど、まだ知らない人が多い、との見解。これに対して、五十嵐氏や『Bloodstained』のKickstarterをプロデュースしたJudd氏は、「稲船さんが(Mighty No. 9で)最初にやって成功していたのがきっかけで自分たちもはじめた」などと答えました。

特に五十嵐氏は、Kickstarterでお金が集まるということ自体、最初は信じられなかったそうで、『Bloodstained』も当初はクラウドファンディング前提の作品ではなく、大手のパブリッシャーに直接企画を提案していた経緯を明らかに。しかし、パブリッシャーサイドの人間は、五十嵐氏の企画を「面白そう」とは言うものの、具体的なお金の話には乗ってくれなかったといいます。  

Posted by henhen at 17:01Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月16日

昇格しましたぞ!

 メインで使っているのは、1500コストの“突撃型「バトルマスター」”、2100コストの“支援型「バトルマスター」”、2200コストの“遠距離型「バトルマスター」”の3種類。どの武装にも共通するのは、やはりライトニングガンの存在感で、ジョナサンが減った(という印象を個人的には受けます)いまでは、かなり環境にフックした武器だと思います。また、新WPの“遠距離型「バトルマスター」”は自衛力こそ悩ましい瞬間がありますが、スナイパーライフルという無限射程の武器を手に入れたことで、とくに旧渋谷ステージなどでかゆいところに手が届くWPになっていますね。体力のある“支援型「バトルマスター」”の安定感も素晴らしいので、興味のある人にはぜひ使ってほしいキャラクターです! ほかのキャラクターでは、近・中・遠どの距離でも存在感のある“強襲型「ハーキュリアン」(2000コスト)”の咲良や、当たれば世界が滅ぶビーム砲を持つ“殲滅型「タクティクス」(2500)”のリューシャなど、使っていておもしろいキャラクター&WP尽くしという印象です。

 ゲームを遊んでいて、システム面での個人的な感想を言わせていただくと、今回のバージョンはアシストポイントを多く稼ぐと高評価につながっている印象を受けました。“しびれ”を誘発させる武器を持っている主水、“しびれ”と“ボーラ”の両方を狙える草陰、“回復”の量がそのままアシストに加算される鏡華なんかは、以前よりも戦闘後の評価が高い感じです(ものすごいフワッとした感想で恐縮なのですが)。ほかにも、威力が低めの武器でもヒットさせれば何かしらのポイントが付与される武器が増えたので、前回のバージョンよりも戦闘中はつねに何かしらの攻撃を狙おうという気持ちになれますね。ただ今回のバージョンは「ハイリスクで得られるポイントが低いのかな?」と思わされる場面がけっこう多いのも事実。なんにせよ、主水が非常におもしろいので、しばらくは使い続けていると思います。最近は、ブンブン丸さんとの2バーで“エンターブレイン特設ルーム”から出撃することも多いので、マッチングしたらよろしくお願いします!(笑)。あ、あと僕のTwitterアカウント(@shinno_fami )では、当サイトの更新情報などを呟いているので、ようちぇけら。次回のブログ更新には、あの“ビッグ”なゲストが登場するので、そちらもお楽しみに!!  

Posted by henhen at 12:14Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月30日

PS4版『METAL GEAR SOLID V:

PlayStation国内向け公式Webサイトより、『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES(メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ)』がPlayStation Plus会員向けに無料配信されると発表されています。

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』への導入エピソードを紡ぐ本作は、PSNを通して6月3日より“フリープレイ”対象タイトルとして利用可能です。配信期間は7月7日までとなっています。  

Posted by henhen at 12:48Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月25日

イカ人気は数字にも出た

 任天堂によれば,同社が2015年5月28日に国内で発売したWii U用TPS「Splatoon(スプラトゥーン)」の世界での累計販売本数が,100万本(※)を突破したそうだ。100万本突破を記念して,ミュージシャンのROLLYさんがナレーションを担当するテレビCMの特別版(Web限定)が公開。公式Twitterでは,プレイヤーへの感謝ということで,製作スタッフによるイラストが公開されている。

※任天堂調べ。ちなみに欧米では5月29日発売,オーストラリア・ニュージーランドでは5月30日発売となっているFinalFantasy11 RMT  

Posted by henhen at 09:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月10日

『STAR WARS バトルフロント』

EA DICEが開発する新作シューター『STAR WARS バトルフロント(Star Wars: Battlefront)』。E3での続報に期待が寄せられる本作ですが、新たに公式FAQサイトが更新され、幾つかのディテールが明らかになりました。

FAQではユーザーから多く寄せられる質問の解答を掲載。これまでTwitterやFacebookなどで返答していた内容をまとめているもので、幾つかの新情報に加え、新ゲームモードやビークルの発表告知が行われています。  

Posted by henhen at 11:09Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月12日

「ミュー 奇蹟の大地」

 今回,新キャラクターとして登場するのが,女性の槍使い「グロウランサー」(2次職)だ。前回の大型アップデートで実装された「レイジファイター」から実に4年振りの新キャラクターということで,ファンにとってはまさに待望のアップデートと言えるだろう。王室騎士団最後のランサーという設定で,3次職では「ミラージュランサー」へと転身する。

 このグロウランサーを作成するための条件は,アカウントにレベル200以上のキャラクターがいることで,条件を満たすと新規キャラクター作成で「グロウランサー」が選択できるようになる。自動狩りシステム「ミューヘルパー」の導入などでレベル上げ自体は楽になっているので,とくに難しい条件ではないが,TERA 実装時にレベルが足りているか注意しておこう。

 では,具体的にグロウランサーの性能を見ていこう。グロウランサーは槍と盾を装備して戦うクラスだ。ステータスは武具の装備条件から,力に特化するか力と敏捷を両立させてステータスを振っていくのが基本になるだろう。どちらを選択するかで使用するスキルの威力が変わるので,自分のプレイスタイルに合ったステータス振りを行おう。  

Posted by henhen at 10:07Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月08日

スペシャルゲストは高垣 楓。

バンダイナムコエンターテインメントは本日(2015年4月6日),発売中のアイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター ワンフォーオール」(以下,「ワンフォーオール」)の最新DLCとなる「カタログ第12号」の情報を公開した。発表によると,配信開始は2015年4月28日で,スペシャルゲストは高垣 楓とのこと。平静を装ってはいるが,私は今,非常に興奮している。驚いたなもう。

アイドルマスター ワンフォーオール
「アイドルマスター ワンフォーオール」公式サイト
「アイドルマスター」シリーズ公式サイト
(C)窪岡俊之 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 全国民がご存じのように,高垣 楓はバンダイナムコエンターテインメントがMobageでサービス中のソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のキャラクターの1人で,趣味は温泉めぐりだ。収録される専用楽曲はもちろん彼女の持ち歌「こいかぜ」で,楓を入手することで「ワンフォーオール」のS4U!モードで「こいかぜ」を歌って踊る楓のステージを鑑賞できるほか,ゲームの「お仕事」に専用フェスが追加され,楓に挑戦することができるようになる。
 昨年(2014年)行われたシンデレラガールズのファーストライブ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」における「こいかぜ」のラスボス感を思うにつけ,フェスで勝てるのかという気さえしてくるが,いろいろごっちゃになってますかね,私。  

Posted by henhen at 20:05Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月04日

除染土1年分の保管場用地にめど 大熊・双葉の工業団地

東京電力福島第一原発事故で出た除染土などを保管する政府の中間貯蔵施設計画で、福島県大熊、双葉両町の予定地にある工業団地敷地の少なくとも約7割が確保される見通しであることが3日、土地を所有する企業への取材でわかった。施設予定地全体の2%に満たないが、最初の1年で運び込む分に足る広さとみられる。難航する個人の土地確保の足がかりにしたい考えだ。RO

 環境省は、3月11日までに開始を目指す除染土搬入の最初の1年間を試験輸送期間と位置づけ、福島県内の43市町村に仮置きされている除染土計約4万3千立方メートルを運ぶ計画。搬入先は、大熊東(大熊町)と双葉(双葉町)の両工業団地内に整備する保管場だ。
  

Posted by henhen at 09:40Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月12日

【年末年始企画】編集部オススメ!

2014年も大小様々なイベントが世界各国で行われ、PlayStation 4/Xbox Oneの本格始動と相まって、ゲームファン・ゲーム業界ともに非常に熱い一年だったように思います。Game*Spark編集部でもスタッフが国内外のイベントやゲームメーカーに直接足を運び、プレビュー、ハンズオン、インタビューなどで注目タイトルを数多く取材してきました。そんな取材記事の中から、2015年以降にリリース予定となっている新作洋ゲータイトルを中心に、まとめて厳選紹介したいと思います(概要文は掲載当時のものです)。

FF14 RMT  

Posted by henhen at 11:10Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月07日

マックポテトに歯が混入 昨年8月に苦情「経路は不明」

 日本マクドナルドは7日、マックフライポテトに異物が混入していたという苦情が昨年8月に客から寄せられていたことを明らかにした。人の歯だと判明したが、「工場や店で混入した可能性は低く、原因は不明」としている。

 苦情があったのは、大阪府河内長野市の店で売ったポテト。女性客から「白いものが混じっていた」との指摘があり、外部機関に調査を頼んだところ、人の歯とわかった。

 この歯から、ポテトを揚げるのに使う油は検出されず、当時の店に歯が抜けた従業員もいなかったことから、混入の経緯はわからないという。

 日本マクドナルドでは、先月に東京都、今月に青森県で販売したチキンマックナゲットから異物が見つかっている。7日午後3時半から記者会見を開き、調査結果を説明する。

カバル RMT
女神転生 RMT
エルソード RMT  

Posted by henhen at 11:29Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月27日

アレルギー確認怠り、患者ショック死 高知県立病院

高知県宿毛市の県立幡多(はた)けんみん病院は26日、高齢の男性入院患者に抗生物質製剤を誤って投与し、アレルギー反応によるショック状態(アナフィラキシーショック)で死亡したと発表した。病院によると、今月、男性に抗生物質製剤を点滴で投与したところショック状態に陥り、蘇生措置を行ったが、死亡した。

 男性は、以前に同種の製剤でショック状態になったと病院に訴えており、カルテにも記されていた。本来なら医師などがアレルギー情報を確認しなければならないが、怠ったという。

 橘寿人院長は「心から深くおわびを申しあげる。再発防止の徹底を指示した」と話している。

リネージュ RMT 

wizardy RMT

ブレイドアンドソウル RMT  

Posted by henhen at 10:51Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月13日

4Gamer枠が1000名分拡大。

 第2回アルファテストの参加者募集が行われている,スクウェア・エニックスのPC用MOBA「LORD of VERMILION ARENA」。4Gamerでも1000名分の読者枠をもらって応募を受け付けていたが(関連記事),好評につき今回,追加で1000名分の読者枠をもらう運びとなった。これで,4Gamer読者枠は2000名分だ。
 応募の締切は当初の予定と変わらず,2014年12月17日12:00。本稿に設置した黄色いボタンのリンク先(※最初の募集記事と同じもの)からの応募のみ,4Gamer読者枠での応募扱いとなる。募集要項にキチンと目を通しつつ,積極的に応募してほしい。


信長の野望 RMT
PSO2 RMT
AION RMT  

Posted by henhen at 13:28Comments(0)TrackBack(0)

2014年11月12日

Mionix Avior 7000

スウェーデン発のゲーマー向け周辺機器メーカーであるMionix(マイオニクス)。スウェーデンというと,世界最大のLANパーティであるDreamhackや,「強豪のFPSプロゲーマーを多数輩出している国」といったイメージなのだが,デバイスならお隣のデンマークや北米に居を構える企業のほうが先行しているというか,端的に言うと,Mionixに関する予備知識はゼロである。

 そんなMionixだが,肝心なのはその性能だ。「Avior 7000」(アヴィオラ7000)を入手したので,その実力をがっつり検証していきたいと思う。



TERA RMT
RO RMT
アラド RMT  

Posted by henhen at 14:25Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月28日

「ことこと」をゴー☆ジャスさんと乾 曜子さんが動画で紹介。

フィールズが配信しているスマートフォン向けアプリ「ことこと-ラセツとコトダマの国-」(iOS / Android)は,文字をつなげて言葉を作る“ことば発見RPG”。そんな本作が現在,YouTubeチャンネル「ゴー☆ジャス動画@Game Market」(以下,ゴー☆ジャス動画)で紹介されている。



ドラクエ10 RMT
レッドストーン RMT
リネージュ2 RMT  

Posted by henhen at 12:04Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月30日

PS3用ソフト「憂世ノ志士」

コーエーテクモゲームスは、2014年12月13日(土)にパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催予定のイベント“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ Featuring 天音学園”と、12月14日(日)に同ホールにて開催予定のイベント“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ Featuring 星奏学院”について、出演キャストを公開した。また、10月2日(木)からは旅行プランの受付を開始予定となっている。


FinalFantasy14 RMT
タルタロス RMT
FF11 RMT  

Posted by henhen at 12:22Comments(0)TrackBack(0)